mama_try blog

ドラマ大好き!まとめ考察書いています。楽しみがあると頑張る原動力になりますよね(* 'ᵕ' )♪

ドラマ「大切なことは全て君が教えてくれた」まとめ感想

フジテレビ2011年に放送した大切なことは全て君が教えてくれたがTVer(無料)配信しています。全10話。7月6日火曜日21時終了予定。

出演者 戸田恵梨香三浦春馬武井咲菅田将暉篠田麻里子中島健人など

私立明稜学園高等学校の教師、夏美(戸田恵梨香)と修二(三浦春馬)は高校、大学の同級生。三か月後に結婚式をあげる予定。生徒たちも教師も学校全体が祝福ムード。

ところが、新学期が始まる朝修二が目をさますと隣には知らない女性が裸で寝ている。遅刻しそうな修二は素性の分からない女性を家に残し学校へ。

罪悪感や後悔、混乱した気持ちを抱えたまま学校で夏美にあい、2年1組の教室へいくが、遅れて女生徒が教室へ入ってきた。それが修二の隣で寝ていたひかり(武井咲)であった。

修二は前日泥酔したまま家に帰ってきたためいくら考えても何があったのか思い出せないがこの日の出来事を栄に全てが変わっていく。

 

 

ストーリーを見る方は読むのはここまでに!

 

https://tver.jp/

 

ここからはさらに話が具体的になります。

のちに、ひかりと修二が関係を持ったと夏美にばれて修二の固い性格がゆえに責任をとらないと!ばかりで、夏美に謝りそれでも結婚したいと言うことができず結婚が破談に。

学校中にも知られ辞職に追い込まれるが最終的には半年の休職に。

そんな時に夏美の妊娠も分かり一人でうむ決断を。

生徒たちにも有り得ない!生徒を女として見ていたのか?など散々中傷され、

心身ともにぼろぼろになるが、修二を好きな夏美はほっておくことが出来ず修二の力になる。

また、夏美はどうしても修二が生徒と寝るわけがない!と長年の信頼から納得ができず周りの人たちに話を聞く。

ここでどうして、修二とひかりは裸で寝ていたの?という疑問が引っ掛かりますよね。

その理由は『ひかりは薬を飲まないと女でいられない病気であるため、お姉ちゃんのような綺麗な人を憧れていた。だが、お姉ちゃんは事故で亡くなった。お姉ちゃんのようになりたかったひかりはお姉ちゃんの服を着ておしゃれをして街へと出かける。声をかけられた知らない男の人と関係を持つが気持ち悪さを感じ後悔。そんな時にたまたま行ったバーに修二が。修二は酔っており、ひかりが生徒であることを気づかずふらふらしながら帰った修二にそっと介抱するように家へ着いて行き、服を脱ぎ寝る修二の背中を見て包み込まれたくなったため裸になりそっとベットの中へ入り一夜を共にする』という理由であった。

最終的には、

ひかりは親と今までのような薄っぺらい関係ではなく心から打ち解ける存在になり、

夏美と修二は互いに好きな気持ちを再確認して結婚し三人家族になり幸せな家庭を築きました。

 

ー感想ー

登場人物やストーリーなど全体的に面白く引き込まれるかのように全話一気に見終わりました。

ひかりの先生を好きな気持ちが強すぎてここまでの大事になってしまうとは怖いですよね。修二が堅物な人間すぎるゆえに要領よく解決することもできないですし…。

夏美と修二くっついてほしい!と願うばかりでした。

恋人同士であっても所詮他人。お互いが同じ温度で好きでいるって難しいことですよね。最後ハッピーエンドで終わり一安心です。

そして、何よりこのメンツ豪華すぎです!

誰が主役をはってもおかしくないほど今では誰もが知る人になっていますし、

みんな若くて初々しさがある所も今見返すと見どころの一つだと思います。

気になる方はTVerをご覧ください。

 

お疲れ様です。